安土城は1579年(天正7年)織田信長の命によって建築された世界で初めての木造高層建築といわれ、高さ46メートルの壮大で絢爛豪華な様はキリスト教宣教師が絶賛した。
しかし、築城以来わずか3年で安土城は焼失し「幻の名城」と呼ばれてきました。
   
近年になり、加賀藩の御抱大工に伝わる「天守(主)指図」が発見され、故、愛知産業大学学長 内藤昌氏による遺跡発掘調査、実測調査の結果「安土城」であることが解明されました。
宇田妙子画
宇田妙子画
セペインセビリア万国博覧会出展および、信長の館の安土
城天主は、故内藤昌氏の監修により復元されております。
 
『安土城天主 信長の館』では1992年「スペイン・セビリア万国博覧会」の日本館のメイン展示として安土城天主の最上部 5階6階部分が原寸大にて復元されておりました。万博終了後その「天主」を旧安土町が譲り受け解体移築し新たに追加復元された部分を含め、保存・展示しております。
安土・南蛮図陶板障壁画 展示:安土城郭資料館
994年(平成6年)移築し、さらにセビリア万国博覧会時には再現されなった、五階の庇屋根や天井、金箔貼りの最上部の外壁などを増設し展示しております。
 
天界をイメージした仏教空間を表す
最上階6階に内部がご覧いただけます。
 
      正十年 安土御献立
      ~信長の家康饗応膳
 
            武田勝頼との戦いに功をなした、徳川家康や穴山梅雪を
          安土へ招いてもてなした膳を復元展示しております
天正十年安土御献立 十五日おちつき膳
 
  VR安土城
  ヴァーチャルリアリティ映像(15分間)
     絢爛 安土城
     ショートムービーをぜひご覧下さい!
     定時上映時間: 9:40・10:30・11:20
           12:10・13:00・13:40     
           14:20・15 :00・16:20(最終)
    
信長の館内には、織田信長や安土城に関しての資料やおみやげのコーナーがあります。 ぜひ! ご来館のさいに思い出の品をお選びください。
復元安土城天主
    復元安土城天主      (オリジナル小冊子
その他にも歴史グッズを多く揃えております!
   ※通信販売は、おこなっておりません。