本文へ移動

活動報告

事業・活動のご報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

城 奈緒美 パイプオルガンリサイタル オトノナミ

2021-07-17
  時:令和3年7月17日(土)
     14:00開演(13:30開場)   
                
入場料:一般2000円・高校生以下1000円〈全席指定〉(完売)      
                    
       
出 演:城 奈緒美(パイプオルガン)

 
 
 
文芸セミナリヨ専属オルガニスト 城 奈緒美による5年ぶりのリサイタルを開催しました
「水」をテーマに7人の作曲家による9曲をお届けしました

最初は「ウェストミンスターの鐘」から始まりました。学校のチャイムの元となった鐘の音色です
教会のあるイギリスのテムズ川周辺ではでは毎年「白鳥」を数える伝統があるとのことそれも7月の第3週目に
楽器の紹介や、バッハやヘンデルといったバロック時代の音楽から、現代の作曲家までトークを交えて、初めてパイプオルガンを聴かれる方にも楽しめるプログラムとなりました
現代曲ではパイプオルガンのストップが目まぐるしく変わりました。次はどんな音が鳴るのか?アシスタントのストップを動かす頻度で、曲の細部まで考えて音作りがなされているのが伝わってきました
まるで海の中にいるかの様な「アクアリウム」では、打楽器で波の音を再現し、舞台にもさざ波がおこりました
始終、楽しい雰囲気の中、楽器の王様の迫力を楽しめた演奏会になりました
また、座席を半数に減らした為、1ヵ月前にはチケットが完売文芸セミナリヨのパイプオルガンの人気を実感しましたご来場いただいたお客様のオルガン演奏への満足なお声もたくさん頂戴いたしました
これを励みに、ホール改修工事による長い休館期間を乗り切っていきたいです



ワンコインコンサート シリーズ136

2021-06-05
日  時:令和3年7月10日(土)   10:30開演(10:00開場)                

 入場料:500円〈自由席〉                                 
出 演:林育子(メゾ・ソプラノ)、武田優美(ピアノ)
 
「わくわく音楽の宝石箱や~!」 
 
ホール改修工事の為、今年度最後のワンコインコンサートは歌とピアノの演奏でお届けしました 
天気予報は不安なことばかりを伝えていましたが、コンサートの時間にはお日様が

武田さんによる「華麗なる大円舞曲」の三拍子の軽快なリズムでコンサートが始まり、テンポの心地良さに体が勝手に動いてしまっているお子さんもいらっしゃいました
ふるさとの四季のメドレーでは、どれも音楽の教科書に載っている曲ばかり歌い継がれていってほしい、と願いを込めて、パイプオルガンのバルコニーから林さんが歌われましたピアノの伴奏とバルコニーから降りてくる歌声に、「懐かしい、胸に沁みました」とのお声もいただきました
最後はカルメンメドレーピアノのソロかと思ったら、舞台袖から衣装を変えた林さんが登場 
会場は手拍子もあり、盛り上がりました 

シニア世代健康スクエアー 健康教室

2021-07-09
脳と筋肉トレーニングで生き生き健康に!!
腕を上にあげ、脇の下の筋肉を鍛えます。
アキレス腱とふくろはぎの筋肉を丁寧に伸ばします。
体力測定の評価の用紙を全員に配布し、解説くださいました。
日  時:令和3年7月9日(金) 10:00~11:30 講師:土田政代先生(健康運動士) 場所:文芸の郷練習場  参加料:350円  7月1回目の教室が開催されました。前月に行った体力測定についてひとりひとりアドバスをされ、その測定を行うことによって体力年齢がわかり、どのように鍛えたらよいかの解説をくださいました。比較的、皆さん値は好評価が多く、健康増進に熱心さがうかがえます。土田先生は、足を上げることや、つま先立ちをする重要さを解説され、また、修了後も個別に相談される方に丁寧に応えらて、安心感があり、次第に受講生のかたも増えています。9月からは、新規の受講生も受け入れをする予定です。

第243回  はつらつコンサート 「大迫力の和太鼓を体感!迫力の無い和太鼓も体感!?」 

2021-06-17
 時:令和3年6月17日(木) 14:00開演(13:30開場)   
               
入場料:500円〈自由席〉      
                          
出 演:大橋亮介・井上陽介・神谷俊一郎・細田佳揮・二階堂萌生(和太鼓)
  
 
このところ梅雨らしいお天気が続いていましたが、コンサート当日は晴れ
ここ地元、近江八幡市で活躍されている大橋さんを中心とした若手和太鼓奏者5名によるエネルギッシュな演奏をお届けしました
演目は3曲!
たった3曲?と思われた方、ちょっとお待ちください!!
1曲が約10分程ある大曲ばかりで、その演奏にグイグイ引き寄せられます
参加されたお客様からは「迫力満点で良かった!」「感動して涙が出た!」「さすがプロの演奏!」とのお声をたくさんいただきました
最後の「みんなで歌おう♪」のコーナーでは和太鼓とパイプオルガンのジョイントをお楽しみいただきました

来月からセミナリヨは改修工事のため、しばらくお休みになりますので次回のはつらつコンサートは令和4年度に予定しています。
それまで楽しみにお待ちくださいね

 

パイプオルガンミニコンサート2021

2021-03-20
 時:令和3年6月13日(日)
     13:30開演(13:00開場)   
                
入場料:無料〈自由席〉    
  
                          
出 演:文芸セミナリヨオルガン教室第24・25期受講生・卒業生
    レッスン指導/久保田真矢・吉田久子・城奈緒美      
 

今年は2年ぶりにパイプオルガンミニコンサートが開催

25期生は、この4月から本物のパイプオルガンでレッスンを始め、発表の日を迎えました皆さん緊張もされていましたが、パイプオルガンの音色を聴いてもらおうと、お知り合いを多く招待されていました

24期生は、3月のパイプオルガン発表会の後、わずか3ヵ月しか練習期間がありませんでしたが、ホールで演奏できる喜びが背中から伝わってきました

募集枠には書類審査を通過した、オルガンサークル「ビエント」、「音の星」、「Tutti」より4名の方が出演されました。セミナリヨのパイプオルガンを熟知されているので、様々なストップを組み合わせて、彩り豊かな音色で会場が包まれ、うっとりするような時間でした

セミナリヨ・パイプオルガン講師の久保田先生と城先生による、オルガンについてのミニトークも楽しく、場を盛り上げます
パイプオルガンを気軽に聴いていただければと願い開催いたしましたが、初めての来館の方にも、何度もお越しいただいている方も楽しめたコンサートとなりました



お問い合わせフォーム
お気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせはこちら

公益財団法人
安土町文芸の郷振興事業団


1.コンサートホール
2.体育館、グランド、
  テニスコート貸出
3.展示施設(観光)
4.食事
5.歴史・文化・学習
────────────────

2022年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休館日
  • 信長の館・レストランのみ開館
  • コンサート開催
2
7
3
0
6
0
TOPへ戻る