本文へ移動

活動報告

事業・活動のご報告

文芸セミナリヨ クリスマスコンサート2016

2016-12-20
開催日/平成28年12月18日(日)
      14:00開演 (13:30開場)

出 演/村元彩夏(ソプラノ)
      ジャン=フィリップ・メルカールト(パイプオルガン) 

 12月の恒例企画となったクリスマスコンサートが今月18日に、セミナリヨホールで開催。

 当日は、すっきりと空も晴れ渡り、気持ちの良い公演日を迎えることが出来ました。

 今年は、10月に東京オペラシティで行われた第85回日本音楽コンクール本選会の声楽部門で第1位に輝いたソプラノ歌手、村元彩夏さんと、ベルギー出身で、現在は栃木県の那須野が原ハーモニーホールのオルガニストを務めるジャン=フィリップ・メルカールトさんをお迎えし、クリスマスシーズンにぴったりのプログラムをお送りしました。
 村元さんの透き通るような美しい歌声と、メルカールトさんが奏でる軽やかで正確なタッチのオルガンの音色はホールの中でバランスよく絡み合い、とてもシックな心地よい優しい雰囲気のクリスマス公演になりました。
 お客様からはヘンデルの「オンブラ・マイ・フ」やアンコール曲のJ
.S.バッハの「主よ、人の望みの喜びよ」、そしてオルガン曲ではチャイコフスキーの「くるみ割り人形」が特に評判で、選曲の良い素晴らしい公演だったとの声をいただきました。

 
プログラム/ブクステフーデ/トッカータ ヘ長調

       ヘンデル /《メサイア》アリアより「シオンの娘よ、大いに喜べ」

   J.S.バッハ/《クリスマスオラトリオ》アリア「答えたまえ、わが救い主よ、汝の御名はそも」

      チャイコフスキー/《くるみ割り人形》より「葦笛の踊り」「ロシアの踊り(トレパック)」

   アントニン・ドヴォルザーク 《ルサルカ》「月に寄せる歌」

    {アンコール}J.S.バッハ/主よ、人の望みの喜びよ        ほか

     

お問い合わせフォーム
お気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせはこちら

公益財団法人
安土町文芸の郷振興事業団


1.コンサートホール
2.体育館、グランド、
  テニスコート貸出
3.展示施設(観光)
4.食事
5.歴史・文化・学習
────────────────

2018年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2018年12月28日から2019年1月4日までは休館日です。
  • 休館日
0
6
1
6
3
5
TOPへ戻る